【クーポン有】水風呂の冷たさは都内一!?タイムズスパレスタ(池袋)でととのった!

漫画 『サ道』でも紹介された『タイムズスパレスタ』は三拍子揃ったかなりハイレベルなサウナです。

その分ちょっとだけお値段も高くなりますが、ある裏技を使うととても安くお得に利用する事ができるので、そちらも紹介しながら現地レポして行きたいと思います。

マンガ サ道〜マンガで読むサウナ道〜(1) (モーニング KC) [ タナカ カツキ ]
created by Rinker

 

『タイムズスパ レスタ』の気になる料金と使えるクーポン

早速ですが、タイムズスパの通常入館は2,850円です。ちょっと高いですよね。

タイムズの会員になると2,350円になりますがこれでも高いし、車を使わない人にとってわざわざ作るのはちょっとめんどくさい(笑)

 

そこで、使えるのサービスが2つありまして、一つ目が【dエンジョイパス】です!

この会員制サービスの【dエンジョイパス】を使ってクーポンを取得すると、なんと2,850円500円になり、さらにボディケア+ボディトリートメント券がついて来ます。

 

そして2つ目が会員登録などが不要で利用できる遊び予約/レジャーチケット購入サイト「asoview!(アソビュー)」です!

アソビューの前売り券では、入場料+食事券(1200円分)+ドリンク券がついて、通常4,550円のところ19%OFFの3,600円になります!

【アソビューでタイムズスパレスタの前売り券を購入する】

 

『タイムズスパ レスタ』への行き方

最寄駅は「JR池袋駅」か地下鉄有楽町線の「東池袋駅」です。

池袋駅からは東口を出てサンシャイン方面に向かいます。およそ8分程度ですね。

東池袋駅からは2番出口から徒歩3分ほどで、こちらはほぼ雨に濡れずに行くこともできるのでおすすめです。

 

『タイムズスパ レスタ』のサウナ&水風呂のスペック

ここからは『タイムズスパレスタ』のサウナと水風呂について書いていきます。

✔️アウフグースに加えて毎時30分にはオートロウリュも開催。

タイムズスパでは平日は1回、土日は3回のアウフグースを行っています。

種類も様々で、オーソドックスな『ビフィタアウフグース』から、みんなでサウナハットをかぶる『サウナハットアウフグース』、『ヒーリングアウフグース』などなど…

詳細は公式HPに書いてあるので、チェックしてください!

 

また、アウフグースの他にも毎時30分にはオートロウリュがあります。

意外としっかり体感温度が上がるのでとても気持ちよく発汗します。

 

✔️キンキンの水風呂が気持ちいい!

レスタといったら冷たそ〜な水風呂です。青色の光が合間ってかなり冷たそうに見えます。

とゆうか見えるだけでなく、実際キンキンです。普段は15度前後ですが、イベントデーはシングル(10度以下)になったりします(笑)

更に水風呂の隣にはフレークアイスが用意されており、頭に載せると全身でサウナの熱を一気に冷やす事ができて気持ちいいです。

 

✔️至る所にととのいイス&ベットがあります。もちろん外気浴も◎

レスタのサウナーにとって嬉しい所は『ととのいイス&ベッド』が豊富に用意されている所です。

昨今のサウナブームでお客さんは確実に増えているのですが、ほとんど席待ちをしたことはありません。

というのも浴場内に5個、露天に7個ほどととのいイス&ベッドがあるので思い思いにととのう事ができます。

ここのととのいベッドがかなり最高で、よくサウナで見かける白いものではなく本格的なホテルのプールにありそうなベットなのでかなり気持ちいいです。

 

『タイムズスパ レスタ』のアメニティ&客層&休憩所

✔️フロントでは館内着、バスタオル1枚、ボディタオル2枚、さらに靴下をもらえる

靴下もらえるのってめちゃくちゃレアじゃないですか?(笑)帰りに今日履いてきた靴下を履くのってちょっと嫌なのでこのサービスは地味に嬉しいです。

あとタオル2枚ってのも1日サウナにいるサウナーからすると嬉しいです。1枚ではちょっと寂しいんですよね。

 

✔️浴場にはカミソリ、ナイロンタオル、歯ブラシ

一般的なアメニティが揃っています。しかし、歯ブラシが自分で歯磨き粉つけるタイプだったり、カミソリが剃りやすかったりとちょっと他の施設のものよりいい印象です。

 

『タイムズスパ レスタ』実際に行って来た感想

こんな感じのおしゃれなビルの入り口を入ってエレベーターでフロントのある11Fまで。

 

このビル自体がタイムズのビルらしいです。

 

スパと書いてあるのですが、メインはお風呂よりサウナと言える程の素晴らしいクオリティで、都内のスパの中では最上級のサウナのクオリティだと思います。

アウフグースはもちろんオートロウリュもあるサウナ、安定して冷たい温度(15度前後)でフレークアイスもある水風呂+ととのいベットでの外気浴、と良質サウナの3拍子をしっかり抑えています。

10・20・30日には水風呂がシングル(10度以下)になるイベントも開催されています。アウフグースを受けた後に一度だけ入った事がありますが、流石に痛くて30秒くらいしか入っていられませんでした。(笑)

サウナを知らない人に魅力を伝えるのにはここのサウナが一番なんじゃないでしょうか。いつ来てもバッチリととのいますよ。

 

強いて残念なところを挙げるならアウフグースが平日は1日1回19時のみ(イベント日除く)なところですね。

平日に仕事帰りのサウナー達が立ち寄る事を考えると、あと2回ほどやってほしいところです。

土日は15時、19時、21時と3回行っているようなので、今後増えることに期待します。

 

あとは池袋という立地もありお値段もやや高いのですが、落ち着いた空間づくりという面ではこれくらいの値段設定でもいいんじゃないでしょうかね。テルマー湯だったり、アダムアンドイブだったり、高いサウナは客層も良いイメージです。(ちなみに18歳未満の方は入れませんのでご注意)

とはいうものの、自分はいつもdエンジョイパスを使って500円で行っているんですが(笑)

しかもボディケアオフ券もついてくるし!!

 

また食事もかなりこだわっていてお値段が張る分、健康的で体に嬉しい料理をいただくことができます。

※ちなみにレスタのルールでお酒は一人4杯までしか頼めないのでご注意ください。これも健康上の理由みたいです。

うーん、まあ正直サウナめしはもう少しコテっとして体に悪そうなしょっぱいしょうが焼き定食とかが好みだったりするのですが、まあこういう施設の方針ということでご愛嬌(笑)

 

ちなみに無料WiFiに加えて、電源もついたコワーキングススペースもあるので仕事を持ち込むのもアリです。

自分はいつもこの席でブログ書いています。

 

あ、そうそう池袋といえば最近『かるまる』というスパもできましたね。

こちらもかなりサウナにはこだわっていて、現状の口コミを見る限りでは今後かるまるが池袋のサウナーを支配する気がします。

そりゃ、駅近でレスタと同じくらいの値段でサウナ4種類、水風呂4種類となるとちょっと凄すぎますよね。卑怯だ!

どちらのサウナからも今後目が離せないです。

 

そんなこんなで帰りに激安で有名な中華一番館で110円の酎ハイと200円の餃子と冷奴で一杯やって帰宅。

うん、サウナ飯はこっちの方が性に合ってるんだよな。(笑)

 

住所 〒170-0013 東京都豊島区東池袋4丁目25−9 10階~12階 タイムズステーション池袋
アクセス 「東池袋」駅2番出口より徒歩3分 「池袋」駅東口より徒歩8分
電話番号 03-5979-8924
入館料 通常入館 会員2,350円 一般2,850円

スピード入館 1,800円 2,100円

休日割増400円 深夜割増500円

【dエンジョイパス】なら500円で入館できます

【アソビューでタイムズスパレスタの前売り券を購入する】

支払い方法 現金・クレカ・その他(Suica、PASMO、Edy、WAON、iD、nanaco、QUICPay)
公式サイト・公式SNS http://www.timesspa-resta.jp/index.html