【現地レポ】笹塚にある男の隠れ家的サウナ『マルシンスパ』に行って来た!

良くも悪くも、ドラマ『サ道』の影響が一番大きかったのはこのサウナのような気がします。

放送以前は文字通り男の隠れ家・天空のアジトだったわけですが現在はいつ行っても30分〜60分待ちは当たり前、アウフグースも入り切らない回続出という人気っぷりです。

 

今回はそんな大人気スパ『マルシンスパ』の魅力を紹介したいと思います。

 

『マルシンスパ』の気になる料金とお得な前売り券

マルシンスパでは3つの入浴コースがあり、それぞれ

通常入浴  2,500円

3時間入浴   2,000円

90分コース 1,500円

となっています。

深夜割増が1,000円なので夜入って朝まで過ごすと3,500円になりますね。

 

※以前はアソビューで滞在時間が長くなる特典付きの前売り券が販売されていたのですが、現在(2019/12/18)は取扱がなくなってしまったようです。

また復活するのを期待します。

 

また、毎月10日はマルシンデーで、料金が3時間1,000円になります!

その代わりに激混みが予想されるのでタイミングは見計らって行くようにしましょう。

というか、最近は混みすぎて入場待ちもあるので、あえてこの日は外した方がいいかも。

 

『マルシンスパ』への行き方

最寄駅は京王線『笹塚駅』になります。

ややこしいのですが、京王新線ではないのでご注意。あと駐車場もないので、近くのパーキングを利用する必要があります。

駅からの徒歩ルートですが、まず駅を出て甲州街道に出ます。

新宿方面でなく、調布、八王子方面の左に進んでいくとマルシンビルが見つかると思います。このビルの10Fがマルシンスパです。

 

『マルシンスパ』のサウナ&水風呂のスペック

ここからは『マルシンスパ』のサウナと水風呂について書いていきます。

 

✔️コンパクトながら色々丁度いいセッティングのサウナ室

マルシンスパはかなりコンパクトなサウナですが、その動線や外気浴スペース、水風呂、温度、湿度、セルフロウリュが可、サウナ室から見える夜景などなどとにかく良い所がぎゅっと詰められています。

特にサウナ室は8名ほど入ればいっぱいになってしまう小さいサイズですが、TV無し、やや暗め、小さめのBGM、窓から見える夜景etc…銭湯サウナやスーパー銭湯には無いフィンランドサウナに近い最高のクオリティです。

あと、2席だけのベット席も気持ちいいです。こちらは体感温度が低めなので1セット目に座るのをオススメします。

 

✔️深くて広くてなぜか緑色した水風呂が気持ちいい

実は水風呂って深ければ深いほどいいのは知っていましたか?

なぜかというと深い方が体全てを包み込むことができ、さらには深くなることで水の量が多くなるので、人がたくさん入っても温度が変わらず安定しているからです。

ここのマルシンスパは結構な深さがあるのでいつも水温が安定しており、人が多くても温度が上がることはありません。

 

✔️秘密の外気浴スペース(もはや秘密じゃ無いけど)

マルシンスパには秘密の外気浴スペースがあります。

とはいっても最近は注意書きの張り紙や人の出入りが激しいのでほとんど秘密では無いのですが(笑)

この外気浴スペースからは綺麗な夜景や、朝焼けと富士山を見ながら外気浴することができて最高に『ととのい』ます。

是非、自分で探して見てください!

 

『マルシンスパ』のアメニティ

✔️フロントで館内着、バスタオル、フェイスタオルを受け取る

フロントでタオル類を受け取ります。

分かりづらいのですが、バスタオル&フェイスタオルは浴室隣のカゴへ、館内着はロッカールームのカゴへ、そしてバックだけをフロントに返すのが正しい返却方法です。

 

✔️浴場にはカミソリ、ナイロンタオル、歯ブラシ

一般的なアメニティが揃っています。

また、洗い場には軽石シャンプーブラシも置いてあるのが嬉しいです。

 

『マルシンスパ』実際に行って来た感想

『マルシンスパ』は東京に来てから初めて来た都会のサウナで、今まで入浴してきたよくある高音のカラカラのドライサウナとの違いに驚きました。

思い出のサウナの一つです。

 

と、そんな事を思いながら降り立つ笹塚駅。芸能人、政治家なんかも住んでる街です。

赤坂、六本木辺りに比べると、芸能人が住むにはだいぶ落ち着いた住宅街かなって気がしますがあっち界隈よりは好感持てる。

実はここのサウナも数々の有名人か来られた様でレストランにはそのサインが大量に飾られています。

最近では、それこそ『サ道』に出演された原田泰造さんも足繁く通ってたんだとか。

でも、今のマルシンスパの混雑っぷりではおそらくだいぶ来れてないんじゃ無いでしょうかね。可哀想に。

 

とゆうか本当にそう。本当に混雑してるんですよ。

もちろんきっかけは『サ道』です。

あのドラマの前はいつ行っても(マルシンデー以外)60分待ちなんて事は無かったし、サウナ室の前の行列ができることなんて滅多にありませんでした。

なので今回は流石にこの時間はいなかろうという事で京王線の始発で行ってまいりました。しかも抜かりなく月曜の始発です。

 

もう一つ、この時間のサウナには訳があって、秘密の外気浴スペース(もはや秘密じゃなくなったけど)から見る『夜景→朝焼けの移ろい』が本当に素晴らしいんです。

心躍らせながら扉を開けるとまあまあの鍵の量。ま、この時間なら宿泊してる人もいるし、サウナ室にはそんなにいないだろ〜と思いながらサウナの扉を開けるとノーゲス!!!

こんなサウナ室に人がいないマルシンスパだいぶ久し振りだったので興奮しましたね。あの頃の俺たちのマルシンスパに再会した感じ。

 

誰もいないのでセルフロウリュし放題です。

で、サ室8分水風呂1分休憩5分を3セット繰り返したところで例の秘密の外気浴スペースへ。

前は『タオル巻いて』の注意書なんかなかったし、言われなくてもマナーは守っていたのにな〜と少しさみしい思いをしつつ『夜景→朝焼け』を堪能しました。

冬だと空気が澄んでて富士山も見えたりします。すごく気持ちがいい。

 

と、90分コースで入ったので丁度ここらでいい時間になりました。

チャーシューとオロポを飲みたいですが、まだレストランが開かないのでオロポは家で作ろうかな。

ここのレストランも今人員不足で早く閉まる事が多い様です。

誰か一緒にお手伝いに行きましょう。給料はサウナ代タダがいいな。

結局、駅前の富士そばで朝ごはんを軽く食べて帰るとします。

 

住所 〒 151-0073 東京都渋谷区笹塚1-58-6 マルシンビル10F
アクセス 京王線 笹塚駅より徒歩1分
営業時間 24時間営業
電話番号 03-3376-5225
入館料 通常入館 2,500円 3時間入浴2,000円 90分入浴1,500円
支払い方法 現金 クレジットカード 交通系IC
公式サイト・公式SNS http://marushinspa.jp/access